ダイエット中の食事

2016年11月1日

こんにちは!

大阪狭山市 整骨院 整体&プライベートジム NEXTBODY

院長の乍(ながら)です!

 

今回はダイエット中の食事の基本についてお伝えします。

gohann-e1447745759759

ダイエット中の食事は基本的にごはんなどの「糖質」を徐々に減らしていくことを推奨しています。

 

もちろん、まったく摂ってはいけない!ということはないのでご安心ください(^^)/

 

完全に糖質をカットすることは身体にとって大きな負担になるのでお勧めしません。

 

経験上、炭水化物の摂取を減らすとダイエットの進行が格段に違ってきます。

 

太る原因は食べ過ぎているだけ。

 

当院のダイエットプログラムではまずはじめに夕食の炭水化物をカット、もしくは少量に設定します。

 

なぜかというと、夜にエネルギー(炭水化物)を取ってしまうと寝ているだけで脂肪を分解してくれるという神様のようなコルチゾールというホルモンの働きが悪くなってしまう為です。

 

また、お茶碗一杯のご飯を300kcalとすると、1ヶ月で9000kcalの消費に繋がります。

 

体脂肪を1kg落とす為に必要な消費カロリーをご存じでしょうか?

 

実は体脂肪を1kg落とす為には約7000kcalの消費が必要なのです。

 

この7000kcalを運動だけで消費するためには、体重60kgの人であればフルマラソンを約3回(約126㎞!)走らなければなりません(^_^;)

 

モチベーションの維持、ダイエットを成功させる上で食事改善は必要不可欠なのです。

 

「治療から予防まで」
大阪狭山市茱萸木(くみのき)6丁目839-1
整骨院 整体&プライベートジム NEXT BODY

ご予約はお電話、エキテンで承っております。

予約電話番号
TEL 072-365-3626

エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_36724865/

営業時間9時から~21時
072-365-3626
HOMEに戻る