甘いものと背中の痛みの関係

2016年11月7日

こんばんは。

大阪狭山市 整骨院 整体&プライベートジム NEXTBODY

院長の乍(ながら)です!

%e7%94%98%e3%81%84%e3%82%82%e3%81%ae-300x300

今回お伝えするのは実際にあった症例。

 

背中の痛みを訴えて来院された30代女性の患者様。

 

検査をすると右の肋骨だけが明らかに動きが悪い。

 

右季肋部(下部肋骨)を触診すると肝臓がはっきり蝕知できました。

 

「甘いものはお好きですか?」

 

とお伺いするとチョコレートが大好きでしょっちゅう口にしているとのこと。

 

アルコールもそうですが、特に甘いものを摂りすぎると肝腫脹を起こしてしまいます。

 

結果、胸郭の本来の動きを妨げてしまう→姿勢不良→様々な箇所の痛みが起こる。

 

といった悪循環を繰り返します。

 

今回は肝臓、右横隔膜に対するアプローチで痛みはほぼ消失しました。

 

当院では筋肉、関節だけでなく内臓、栄養学的アプローチも含めた治療をおこなっています。

 

マッサージを受けてもなかなか改善しない、一時的には楽になるがすぐに元に戻ってしまうという方。

 

一度お気軽にご相談ください。

 

「治療から予防まで」
大阪狭山市茱萸木(くみのき)6丁目839-1
整骨院 整体&プライベートジム NEXT BODY

ご予約はお電話、エキテンで承っております。

予約電話番号
TEL 072-365-3626

エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_36724865/

営業時間9時から~21時
072-365-3626
HOMEに戻る