肩こり

海外のようなおしゃれな無人ジムで1ヶ月何一でも、1日何回でもトレーニングができます!

ネクストボディ+はこのような方にお勧めです

  • ストイックにトレーニングに打ち込みたい
  • おしゃれなジムで肉体改造したい
  • 女性でも気軽にジムに通いたい
  • 少人数で落ち着いてトレーニングしたい
  • 他人を気にせずトレーニングしたい

大阪狭山市に今までに無いおしゃれなジムが誕生しました!

2018年1月5日に大阪狭山市に会員制ジム、『NEXT BODY+』がついにオープンします!

NEXT BODY+は大手のジムとは違い、少数会員制の落ち着いた空間でリラックスしながらトレーニングに集中していただくことができます。

まるで海外にいるようなおしゃれな内装の空間で、高濃度水素水も無料で飲み放題!入口は簡単でかっこいい静脈認証で会員のみ入室することができ、また関電SOSとの連携で万が一のセキュリティも万全です。

整骨院のNEXT BODYとの連携でパーソナルトレーニングも可能!その他にもシャワールーム・ロッカー・パウダールームも完備しています!

気になる方は是非お気軽に072(365)3626整骨院NEXT BODYまでお問合せ下さい!

  • 内装01

    高級人工芝が敷かれたおしゃれな空間です!

  • 内装02

    最新のトレーニング機器をご用意しています!

  • 内装03

    落ち着いた間接照明の休憩スペースもございます

  • 内装04

    入口は静脈認証で会員のみ入室することができ、関電SOSとの連携でセキュリティも万全です。

  • 内装05

    明るく開放的な室内で海外にいる気分が味わえます

  • 内装06

    シャワールーム・ロッカー・パウダールームも完備!

NEXT BODY+のインスタグラム

お客様へお断り

NEXT BODY+では会員の皆様に気持ちよく施設を利用していただくため、トレーニングではなくコミュニティ作り・おしゃべりが中心の方のご利用をお断りさせていただく場合がございます。

誠に勝手ではございますがあらかじめご了承ください。

営業時間・料金について

営業時間 7:00~24:00(最終入室時間23:30)
定休日 水曜日
月額 7,680円(税別)
入会金 10,000円(税別)

※事務手数料 3,000円(税別) 入会申込書・確認書をダウンロードし、記入してお越しいただいた方は1,000円OFF!

※整骨院NEXT BODY経由の方は入会金無料です

※月額費用は口座引き落とし・月の途中入会は日数払い

入会金・事務手数料・月の途中での会費は初回か2回目に現金またはNEXT BODYにてカードでお支払い下さい

ご利用規約・お申込書

利用規約をよくお読み頂き、ご同意の上入会申込書・確認書(.pdf)を別途ダウンロードしてお申し込み下さい。

NEXT BODY+利用規約

(適用範囲) 第1条
本規約は、「NEXT BODY+ GYM」として運営するNEXT BODY+(以下「当ジム」といいます。)の運営業務の利用に関し適用されるものとします。
(運営) 第2条
当ジムは、大阪府大阪狭山市茱萸木6丁目839-1所在のNEXT BODY(以下「当社」といいます。)が経営するフィットネスジムです。当ジムの会員は、当ジムの運営主体が当社であることを了解した上で、当ジムを利用するものとします。
(会員制度) 第3条
1  当ジムは会員制とします。
2  当ジムに入会される方は、本規約を承諾し、当社所定の入会申込書・誓約書等を提出しなければなりません。
(入会資格) 第4条

    次の各号のいずれかに該当する者は当ジムの会員になることは出来ません。

  1. (1)  本規約および当ジムの諸規則を遵守できない者
  2. (2)  本申込を行なう者が記載した会員と相違ないことを確認できない者
  3. (3)  刺青をしている者
  4. (4)  暴カ団又は反社会的勢力関係者と当社が判断した者
  5. (5)  医師等により運動を禁じられている者
  6. (6)  伝染病、その他、他人に伝染または感染する恐れのある疾病を有している者
  7. (7)  その他当社が会員としてふさわしくないと判断した者
  8. (8)  18歳未満の者 (NEXT BODYからの継続の者を除く)
  9. (9)  当ジムは常時監督者がいないジムなので、トレーニングの無補助や、施設内お一人でのトレーニングのリスク等、それらの条件を十分ご理解いただける者
(会員) 第5条
  1. 1  会員は、当社と入会契約を締結することにより、入会が認められ、本ジムの諸施設を利用する権利が与えられます。
  2. 2  会員がジム諸施設に入る際には、静脈認証を基本とするものとし、登録していない場合は、施設内に立ち入ることはできません。
  3. 3  会員は、本人もしくは利用権限を有する者のみが使用し、他の者が使用することはできません。(会員は会員権利を第三者に貸与することは出来ません。万一、会員権利を貸与した場合は除名の対象となりますのでご注意ください。)
(諸規定の遵守) 第6条
  1. 1  会員は本規約および施設内諸規則その他当社が定める規則をすべて遵守しなければなりません。
  2. 2  施設および機器の使用にあたっては、記載されたルール、慣習上のルールに従うものとします。施設の具体的利用にあたっては、当社の説明及び指示に従わなければなりません。
  3. 3  会員は、施設を使用している際、いかなる営利活動、ビジネス活動もおこなってはいけません。会員は他のメンバーもしくはその同伴者に対し、パーソナルトレーニングなどの営業行為をおこなうことは固く禁じます。
  4. 4  会員は、施設の利用時は常に当クラブが定める服装を遵守します。ジム内はジーンズ、あるいはジーンズタイプのステッチ、リベット(びょう)がついているパンツ、ショートパンツは危険なため施設内で着用を禁止します。ゴム草履、および裸足での施設利用もケガにつながるため禁止します。
  5. 5  会員は、ジム施設内で大声を発したり、誹謗中傷すること、あるいは他のメンバー、ゲスト、施設スタッフに対する暴力、嫌がらせ等の迷惑行為をすることを禁止します。
  6. 6  会員は、ジム施設内で大声を発したり、誹謗中傷すること、あるいは他のメンバー、ゲスト、施設スタッフに対する暴力、嫌がらせ等の迷惑行為をすることを禁止します。
(入場の禁止及び退場) 第7条

当ジムは、以下の各項に該当する方の入場の禁止または退場を命じることができます。

  • (1)  本規約および当ジムの諸規則を遵守しない者
  • (2)  刺青のある者および刺青との判別が困難なペインティング等の擬似刺青を施している者
  • (3)  暴力団関係者又は反社会的勢力関係者と当社が判断した者
  • (4)  医師等により運動を禁じられている者
  • (5)  伝染病、その他、他人に伝染または感染する恐れのある疾病を有している者
  • (6)  大声・奇声を発したり、不適切な言動で他の人間に迷惑をかける者
  • (7)  飲酒等により正常の施設利用ができないと認められた者
  • (8)  当社が会員としてふさわしくないと判断した者
(休会および復帰) 第8条
  1. 1  会員は、疾病、その他やむを得ない事由で当ジムを1ヶ月以上利用できないと当社が認めた場合は、事前に毎月10日までに、当社所定の書面により手続きを行ったうえで、月単位で当ジムを休会することができます。
  2. 2  休会する会員は、休会料毎月1000円を支払うものとします。
  3. 3  休会していた会員は、再会届提出後自動的に月単位で当ジムに復帰扱いとなります。その場合、復帰月から会費を支払うものとします。
  4. 4  休会して2ヶ月以上経過した際は、退会とします。
(退会) 第9条
  1. 1  会員が自己都合により当ジムを退会する場合は、毎月10日までに、当社所定の書面により手続きを完了しなければなりません。(電話等による申し出は受け付けられません)
  2. 2  会費その他利用料等(以下「会費等」といいます。)が未納の場合は、第1項の退会届の提出までに完納しなければなりません。
  3. 3  会費等は、退会が月の途中であっても、これを全額支払わなければなりません。
  4. 4  会員が自己都合により会費等を3ヶ月間以上滞納した場合は、退会扱いとします。 また滞納分については全額現金または当社が指定した方法で支払わなくてはなりません。
  5. 5  会員が会費等その他の債務を支払期日が過ぎても履行しない場合、当社は、会員に対し、支払期日の翌日から支払の日の前日までの日数に年14.5%の割合で計算される金額を延滞利息として、会費等その他の債務と一括して、当社が指定する方法で支払いを求めることができるものとします。その際の必要な振込手数料その他の費用は、全て当該会員の負担とします。
  6. 6  会員が、その資格を喪失したときには、直ちに静脈認証登録を削除します。
(諸手続き) 第10条
  1. 1  会員が入会申込書に記載した内容に変更があった時は、速やかに変更手続をしなければなりません。
  2. 2  当社より会員に通知する場合は、会員から届け出のあった最新の住所あてに行うものとし、会員から届け出のあった最新の住所あてに通知が発信されたときは、通知未達等発信後の責を負いません。
(会員資格の停止および除名) 第11条
  1. 1  当社は、会員が次の各号に該当するときは、当該会員資格を一時停止し、又は当該会員を当ジムから除名することができます。

    1. (1)  第6条第1項に違反したとき
    2. (2)  会員・当ジム従業員に対する迷惑行為及び当ジム内における宗教活動、営業行為、その他当ジムの目的に反する行為により、当ジムの秩序を乱し、又は当ジムの名誉・品位を著しく傷つけたとき
    3. (3)  規約その他当社の定めた諸規則に違反したとき
    4. (4)  会費その他の債務を滞納し、当社からの催告に応じないとき
    5. (5)  入会に際して当社に虚偽の申告をした、又は第4条に違反していることを故意に申告しなかったと判明したとき
    6. (6)  当クラブの施設・什器を故意または過失により破損したとき
    7. (7)  その他、会員としてふさわしくない言動があったと当社が認めたとき
  2. 2  前項による会員資格停止中の会員又は当ジムから除名された会員は、当ジムの施設を使用することが出来ません。なお、会員は、会員資格停止中も会費を支払わなければならないものとします。
  3. 3  第1項による会員資格停止中の会員又は当ジムから除名された会員に対しては、当社は、会員資格停止期間中又は除名後の会費について、前納分あるいは会費その他諸費用等の既払分を返還することはいたしません。
(資格喪失) 第12条

会員は次の場合にその資格を喪失します。

  1. (1)  退会
  2. (2)  死亡または法人の解散
  3. (3)  除名
  4. (4)  当社の運営上重大な理由により当クラブを閉鎖したとき
(会員資格の譲渡禁止等) 第13条
当ジムの会員資格は、本人限りとし、第三者への譲渡、売買、貸与、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為もしくは相続その他の包括継承はできません。
(会費、手数料及び利用料) 第14条
  1. 1  静脈認証登録手数料、事務手数料は、当社が別に定める金額とし、入会時にこれを支払わなければなりません。事務手数料は、理由の如何を問わずこれを返還しません。
  2. 2  会費は、当社が別に定める金額を、当社所定の方法で毎月27日に支払うものとし、既納の会費は、原則として理由の如何を問わずこれを返還しません。
  3. 3  会員には、実際の施設利用の有無にかかわらず、本会員契約が定める諸費用をすべて支払う義務があり、退会月までは会費または利用料等を支払わなければなりません。
  4. 4  当社は、会員が当ジムを利用するにあたり、利用の都度別に定める金額の支払いを求めることができます。
  5. 5  預金口座振込み依頼書に不備があり、書類が返却された場合は事務手数料および送付代金として600円を払うものとする。
(会費、手数料および利用料等の改定) 第15条
  1. 1  当社は、別に定める会費・手数料または利用料等の改定を行うことができます。
  2. 2  前項の改定を行なう場合、当社は1ヶ月前までに会員に告知するものとします。
(営業日および営業時間) 第16条
当ジムの営業日及び営業時間については、別に定める。
(施設の利用制限) 第17条
当社は、当ジムの管理もしくはその他当社が必要と認めた場合に、施設の全部または一部の利用を制限することがあります。その場合、1週間前までにその旨を告示します。但し、気象災害等によって緊急を要する場合はこの限りではありません。又これにより会員の会費等の支払義務が縮減され、又停止されることはありません。
(会員以外の施設の利用) 第18条

当社は原則として会員が同伴した会員以外の者(以下「ビジター」という)に次の条件で当ジムの施設を利用させることかできます。但し、当社が特に必要と認めた場合、同伴ビジター以外のビジターの利用を認めることがあります。

  1. (1)  会員がビジターの同伴を希望する場合、事前に必ずNEXT BODYスタッフの承諾を得る必要があります。
  2. (2)  ビジターの施設利用の範囲は、同伴した会員に準じるものとします。但し、当社が必要と認めた場合には、利用を制限することがあります。
  3. (3)  当社は、ビジターが当ジムを利用するに際し、当社が別に定める利用料の支払いを求めることができます。
  4. (4)  ビジターが施設を利用できるのは、1回のみとします。
(休業) 第19条

当社は次の理由により当ジムの施設の全部または一部を休業することがあります。

  1. (1)  気象・災害等により会員にその災害が及ぶと当社が判断し、営業を困難と認めたとき
  2. (2)  施設の点検、補修または改修をするとき
  3. (3)  法令の制定、改廃、行政指導、社会経済情勢の著しい変化、その他止むを得ざる事由が発生したとき
  4. (4)  その他当社が休業を必要と認めるとき
(施設の閉鎖・変更) 第20条

当社は次の理由により当ジムの施設の全部または一部を閉鎖または変更することがあります。

  1. (1)  気象・災害等により会員にその災害が及ぶと当社が判断し、営業を不可能と認めたとき
  2. (2)  法令の制定、改廃、行政指導、社会経済情勢の著しい変化、その他当社経営上止むを得ざる事由が発生したとき
(賠償責任) 第21条
  1. 1  当ジム内で発生した紛失、盗難、傷害その他事故について当社は一切の責任を負わないものとします。会員またはビジターは、自己の責に帰すべき原因により、当ジムの施設または第三者に損害を与えた場合は、速やかにその賠償責任を果たさなければなりません。
  2. 2  会員は、紹介または同伴したビジターの責に帰すべき原因により発生した前項の損害についても、その同伴したビジターと連帯して賠償責任を負わなければなりません。
  3. 3  ご利用に関して、会員に生ずる可能性がある、いかなる傷害、 死亡その他の損害について予測可能損害であるか否かに関わらず当ジムの従業員及びその他当ジム関係者が故意、重過失 である場合を除き、その責任の全てを会員自身が負うものと し当ジム従業員、関係者は会員自身あるいは会員家族、相続 人受遺者その他の利害関係人からのいかなる請求について受けないものとします。
(解散) 第22条
  1. 1  当社は止むを得ざる事情による場合には、2ヶ月前の予告をすることにより、当ジムを解散することができます。
  2. 2  解散の理由が天災、地変、公権力の命令、強制その他の不可抗力である場合には、前項の予告期間を短縮することができます。
  3. 3  当クラブの解散の場合、当社は会員に対し、特別の補償は行いません。
(通知予告) 第23条
本規約および当ジムの諸事情に関する通知または予告は、当ジム所定の場所に提示する方法により行います。
(本規約その他の諸規則の改定) 第24条
当社は、本規約、細則、利用規定、その他当ジムの運営、管理に関する事項を改定することができます。また、その効カはすべての会員に適用されます。
(適用法) 第24条
この会員規約に関する準拠法は、日本法とします。

附則.

本規約は2017年12月1日より発効します。

申込書をダウンロードする

営業時間9時から~21時
072-365-3626
HOMEに戻る